カナダ留学

英語の習得と異文化体験で確かな夢に近づく

本校は、国際社会で活躍するクリエイターを育成するため、
カナダ・アルバータ州立レスブリッジカレッジ(LC)と提携しており、希望者は短期・長期の留学を行います。
拠点となるカナダ研修所は、本学園の施設で、本校の職員(現地スタッフ)が常駐しています。

カナダ語学研修 【期間 4週間】

  • 総合進学コースの2年次に留学対応コースを選択すると、約4週間(6月~7月)のカナダ語学研修に参加できます。留学先はアルバータ州立レスブリッジカレッジ。現地の大学で授業を受け、英語力の向上をめざします。滞在中は全員がホームステイ。現地の文化や生活も学ぶことができます。帰国後も継続して、英語を積極的に活用するカリキュラムを受講。英語で主体的に考え、表現することができるよう「読む」「聞く」に加えて「話す」「書く」も含めた4技能を総合的に学び、国内外の志望大学合格をめざします。

カナダ短期留学 【期間 16日間】

対象は全学科の1・2年生です。夏期休暇を利用し、英語研修と異文化体験を目的としています。この期間中は英語の授業だけではなく、ホームステイや各種スポーツ、アウトドア体験など、異文化理解するためのさまざまなプログラムを用意しています。

短期留学プログラム(例)

画像タップで拡大表示します。

カナダ州立大学留学プログラム 【期間 最短24ヶ月】

本校卒業後、LCに留学し、最短24ヶ月で学位を取得するプログラムです。修了後は日本工業大学や日本の他大学へ編入、カナダ・アメリカの他大学、LCの他コースへ編入などの進路があります。

日駒ならではの6つの特典

  • 本校生徒の特典「TOEFL 免除」

    本校卒業生は、LCとの大学間協定により、TOEFLのスコア免除。語学をマスターし、目標大学受験という一般的なスタイルではなく、初めから正規のLC留学生になります。

  • 留学1年目は安心・安全の「カナダ研修所」

    本学園の留学施設、カナダ研修所では現地スタッフが常駐しているので、細やかなケアを受けることができ、安心して教授陣の出張授業を受けることができます。

  • 取得単位を活かして4年制大学への編入も可能

    LC修了後、英語やアウトドア体験、専門的な選択科目などで取得した単位を活かして、カナダやアメリカ、日本国内の大学へ編入することもできます。

  • 徹底した個別指導で一人ひとりをバックアップ

    カナダでの生活は、授業を含めてすべて英語で行われます。慣れない生活から感じる不安や日常会話、履修科目に至るまで、チューターが全面的にバックアップします。

  • 1家族に1人のホームステイ

    ホームステイコーディネーターが家庭を厳選。あたたかい家族のサポートを受けながら、カナダの生活にスムーズにとけ込め、自然に日常会話をマスターできます。

  • 修了後は日本工業大学への編入が可能

    24ヶ月の課程を修了した後、日本に戻り日本工業大学の3年次に編入が可能です。語学力のある技術者は、日本の産業界が待望する人材です。

長期留学プログラム

画像タップで拡大表示します。