学科・コース


日駒は令和3年4月から、普通科専一校として新しいスタートをします。


明治40年創立の本校は当初中堅技術者の育成を掲げて工業教育一筋に運営して来ました。
平成20年に現在の普通科3コース(特進・理数特進・総合進学)を併設して中堅進学校を目指す方途を選びました。これが私達にとって大きな変換点になりました。この度10年間の普通科運営の成果を基礎に、併設工業科の運営を全て終了し普通科専一校として新たな目標に向かってスタートいたします。

12年前の普通科併設以来、私達は今日のスタートを目標に真剣に研鑽を積んで参りました。その成果はここまでの大学進学実績への努力と共に新たな教育運営方針として結実し、これが今回の普通科専一校スタートの指針となって纏められました。学科コース運営への新たな展望、学校生活などを通じて新生日駒の目指す世界をご案内します。

普通科

Vision

キミの今と未来をつなぐ学びがある

これから迎える社会は、今まで誰もが経験したことのない速さで、あらゆる分野で、変化していくだろう。でも「変化はチャンス」だ。
旺盛な好奇心を抱いて、新しいものに出会い、のみこんでいく力は君の人生をきっと活き活きと豊かにするはずだ。
日駒での学習や学校行事、部活動、友人との交流によって磨かれる思考力や判断力、表現力が明日の君につながっている。

工学科

【令和3年度入試より募集停止】