普通科

特進コース

週6日制 男女共学

国公立、早慶上理など難関大学へ進学

 
特進コースについて 目指すは国公立・難関私立大学合格
毎日の授業を大切に、
受験学力を身につける

特進コースでは、国公立・難関私立大学合格を目指し、3年間を通して計画的な学習指導をしていきます。「大学受験」という目標に向かって突き進む少人数クラス編成です。
1年次は基礎学力を徹底的に身につけ、2年次より希望進路に合わせて文系・理系のコース選択をするとともに、授業ではオリジナル教材も併用しながら受験への基礎固めをしていきます。高い進路希望に対応したカリキュラムを用意し『難しいからこそ面白い』を合言葉に、3年次には文系・理系それぞれに国公立・難関私立大学を目指すαコースとG-MARCHを目指すβコースに分かれ4コース設定とし、受験教科・科目の内容を精選し、演習授業を多く配置して学力向上を図ります。
一人ひとりの希望進路の実現に合わせた授業を展開して現役合格を目指します。

3年生 文系コース
峯田 愛実さん

学校生活を充実
部活動・委員会活動そして勉強、目標に向かつて頑張っています

目駒には目標に向かって頑張っている生徒とそれを応援してくださる先生がいます。そんな環境で高校生活を送りたいと思い日駒に入学しました。
特進コースは勉強ばかりが大変で部活動などあまりできないかな、と思っていましたが、私のクラスは部活動や委員会に所属している生徒がたくさんいます。私も硬式野球部のマネージャーと厚生委員として毎日楽しく生活しています。
卒業後は看護系の大学・学部に進学したいと思っていますので、計画を立てて時間を有効に使い自分の目標達成のために頑張っています。

2017年卒業
明治大学進学 山下 悠志 さん

卒業生の声 辛い受験を乗り越えられたのは、先生のサポートと居心地の良いクラスのおかげ。

私のクラスは少人数だったのでクラスに強い一体感がありました。苦しい受験の時期に居心地の良い場所があることは心強く、集中して勉強に取り組めました。また先生方も各教科のスペシャリストがそろっていて、普段の授業もとても分かりやすかったです。1・2年時は部活動と定期テストの勉強に集中していました。また、塾に通っていなかったので、長期休暇中の各教科の講習会はとてもありがたいものでした。おかげで受験勉強もしっかりできました。

カリキュラムの特徴

カリキュラム

クリックで別ウィンドウで開きます

3年次の文系αコースでは、数学を週4時間、理科を科目選択して週3時間学ぶことで、国公立・難関私立大学への進学をめざします。文系βコースでは理科を選択することはなく、上位の私立大学への進学をめざします。
理系2つのコースの違いは理科の学習時間数にあります。αコースでは2科目を週に5時間ずつ合計10時間学ぶことで国公立・難関私立大学への進学をめざし、βコースでは1科目を週9時間学び、上位の私立大学への進学をめざします。

  • 3年間の流れ

  • Q&A

資料請求はこちら