普通科

総合進学コース

隔週6日制 男女共学

G-MARCH・日東駒専など有力私大へ進学

 
総合進学コースについて 幅広い進路目標を実現する
学校生活を楽しみながら
確かな支援で学力向上

隔週6日制であることと、ゆとりのある柔軟なカリキュラムで教室の中での勉強だけでなく部活動や委員会活動などの課外活動に積極的に取り組み、伸びやかな学校生活を楽しみながらも大学進学を目指すことができるのが特長です。
2年次から希望進路に合わせて文系・理系のコース選択をします。両コースとも3年次のカリキュラムは特進βコースと同等の時間配当で、受験に対応するために充分な演習授業も組み込んでいます。
また、2年次からは文系コースの中に留学コースも設定しています。
英語の配当時間も多く、2年次に4週間のカナダ語学研修もカリキュラムに含まれておりミ卒業後は海外の大学や国内の外国語学部・学科を目指す生徒もいます。総合進学コースでは中堅私立大学からG-MARCH合格を目指し学習に取り組んでいます。

2年生 文系コース 小林 真奈さん

目標を見つけ全力で頑張ることのできる環境があります

勉強をしていて不安を感じ自信を無くしそうになることもありますが、そんな時は友人や、先生が助けてくれます。
定期試験前には朝早くから先生方がわからない箇所を質問できるように教室を開放して指導に当たってくださいます。自習室や図書室も学習スペースとして利用できるので、集中して勉強に打ち込むこともできます。
進路選択のガイダンスで、現役の大学生との受流会や大学、専門学校の先生から直接お話を聴ける機会もあるので、進路決定の役に立っています。

2017年卒業
東京農業大学進学
小野 杏寿 さん

卒業生の声 忙しくも充実した日々。多くの経験と仲間が、高校で得た1番の宝もの。

世界史の放課後講習で、大きな画面の電子黒板で学習したことによって歴史が好きになり、得意科目に変わっていきました。個人的に1年生の時にアメリカに短期留学してリスニングには自信がつきました。現代文はオリジナルテキストが役に立ち、先生方には生活面だけでなく入試のこと、学習に不安を感じた時などいつも支えていただき感謝しています。

カリキュラムの特徴

カリキュラム

クリックで別ウィンドウで開きます

全員が中堅私立大学からGMARCHまでを志望できるカリキュラムで学習します。2年次からは、文系・理系をそれぞれの希望により選択し、進学目標を達成するための学習に入ります。3年次になると、さらに具体的に志望する大学の受験目標を絞って学習を発展させます。受験必須科目である英語は、習熟度別授業を実施、それぞれの実力を高め、実践力を養っていきます。
海外留学についてくわしくはこちら

  • 3年間の流れ

  • Q&A

資料請求はこちら