理数工学科

隔週6日制 男女共学

幅広く工学を学び、理工系大学進学を実現

 
Student’s Interview 映像クリエイターを目指し、大学進学に向けて精進中! 理数工学科3年 村上 慶治 さん

私は父親のようにコンピュータに関わる仕事に就きたいと思ったので日駒の理数工学科を選びました。授業では工学的な機械の設計方法や建築の力学的な考え方、パソコンのデザインなどを学んでいます。将来はそれらを役立てて、映像クリエイターになりたいと考えています。大学ではさらに芸術的なことも学習し、その分野の仕事へつなげていきたいです。夢は、アリーナツアーを担当し自分の製作した映像や音楽で会場全体が感動で包まれるような空間をつくり上げることです。また高校生活最後のイベントでもある体育祭にも気合いを入れています。中央委員としてこれまで以上にクラスをまとめ今年こそは優勝したいです。

数学科 滝口 洋輔 先生

Teacher’s Message めざせ、高校生活の充実と理工系大学進学。

数学・理科・英語に力を入れたカリキュラムなので、この点を活かし、理系科目をさらに伸ばしていきます。そして、学校生活を充実させるために、行事や部活動に取り組む生徒を全力で応援します。生徒たちが勉強面、生活面でも成功し、何事にも充実感を得られるように私たちも頑張ります。

2017年卒業 日本大学進学 篠崎 友輔 さん

卒業生の声 専門性の高い授業と普通科目の授業で自分の進むべき道を見つけられた。

理数工学科の利点は、専門性の高い工学科目と基礎から応用まで受験を意識した普通科目が両立していることです。こうした科目の学習を通して、自分の適性を理解できたことが進路選択に役立ちました。勉強はもちろん、野球も頑張り、夏の大会で東京都ベスト32に入ったことは、今でも良い思い出です。

カリキュラムの特徴

カリキュラム

クリックで別ウィンドウで開きます

総合的学力を養成するため、3年間で最大数学23単位、理科14単位、英語20単位となるカリキュラムを編成しています。また、工学基礎力を養う専門科目は、理工系大学の幅広い学科に対応しています。一人ひとりが将来につながる学習目標を掲げて、大学進学を実現するためのカリキュラムになっています。

主な卒業研究テーマ

  • ・プロダクトデザインの研究
  • ・プログラミング
  • ・住宅構造
  • ・耐震性能の研究
  • ・橋梁(りょう)強度の研究
  • ・6足歩行ロボット製作
  • ・都市環境
  • ・ステレオアンプの製作
  • ・3D CAD
お掃除ロボット ステンドグラスのランプシェード
  • 主な実績校 過去3か年

    • 大学(学部 学科)
    • 日本大学(理工学部 航空宇宙工学科)
    • 東京都市大学(メディア情報学部)
    • 東京電機大学(工学部 情報通信工学科)
    • 工学院大学(先進工学部 応用物理学科)
資料請求はこちら