普通科

特進コース

週6日制 男女共学

国公立、難関私立大学現役合格を実現

 
Student's Interview 先生と生徒が一丸となり目標達成に向けて頑張っています 特進コース2年 西田 樹生

設備が良く、特進コースの少人数制度に魅力を感じたことが、日駒を志望した動機です。新入生合宿では、クラス全員とすぐに仲良くなり有意義な時間を過ごすことができました。学校生活においては、先生方が勉強だけでなく生徒のやりたいことや目標達成のためのサポートをしてくれます。自分の勉強方法に迷っていた時、先生自身の過去の経験を踏まえてアドバイスをくれました。日駒では先生と生徒が一体となり、大学進学に向けて取り組む体制が整っています。私も志望大学合格に向けて日々努力しています。

社会科 木村 洋平

Teacher's Message 社会で活躍できる人間力を育てる

高度で中身の濃い授業によって、国公立・難関私立大学の入試に対応する学力の形成はもちろんのこと、論理的かつ問題意識を持って物事を捉える思考力・判断力・表現力を育成します。生徒の多くは自分たちで物事を考え、行動できる素質を持っています。その素質を最大限に伸ばし、社会で活躍できる人間力を育てていきます。

2016年卒業
早稲田大学進学 黒田 唯矢 さん

卒業生の声 学校生活が入試対策の中心になった

1・2年生のとき、古文の現代語訳や英語の和訳の復習に時間をかけました。授業の中で入試問題に触れる機会が多く、部活動を2つかけもちしていたこともありますが、塾には通わず学校生活を優先していました。また、放課後講習を積極的に受けました。特に古文と数学が役に立ち、合格を勝ち取ることができました。

カリキュラムの特徴

カリキュラム

クリックで別ウィンドウで開きます

3年次の文系αコースでは、数学を週4時間、理科を科目選択して週3時間学ぶことで、国公立・難関私立大学への進学をめざします。文系βコースでは理科を選択することはなく、上位の私立大学への進学をめざします。
理系2つのコースの違いは理科の学習時間数にあります。αコースでは2科目を週に5時間ずつ合計10時間学ぶことで国公立・難関私立大学への進学をめざし、βコースでは1科目を週9時間学び、上位の私立大学への進学をめざします。

  • 3年間の流れ

  • 主な実績校 過去3か年

    • 大学(学部 学科)
    • 東京工業大学(第7類)
    • 首都大学東京(都市環境学部 分子応用化学科)
    • 早稲田大学(商学部)
    • 立教大学(法学部 法学科)
資料請求はこちら